共通事項


〜 申し込みについて 〜


Q: 申し込むにはどうしたらいいですか?
Q: 建設副産物情報交換システムと建設発生土情報交換システムどちらを申し込めば良いですか?
           
Q: ユーザ区分で何を選択したら良いかわかりません。
Q: 申請書を印刷してみたら、間違っているところがあったのですが。
Q: 申請書を印刷してみると、複数枚出てきたのですが。
Q: 申し込みをしてから、システムが使えるようになるまでどれぐらいかかりますか?
Q: 請求書をFAXやメールで送って欲しいのですが。
Q: 副産物システムを利用しています。発生土システムも使用したいのですが。


よくある質問TOPへ





申し込むにはどうしたらいいですか?

当センターホームページより、申請書を作成していただきます。詳しくはこちらをご覧の上、お手続きください。

▲TOP



建設副産物情報交換システムと建設発生土情報交換システムどちらを申し込めば良いですか?

発注機関からコブリス(COBRIS)の登録指示が出ている場合は、建設副産物情報交換システムの登録が必要となります。
※工事を行う際に土が発生するから建設発生土情報交換システムの登録が必要というわけではありません。詳しくはこちらをご確認ください

▲TOP



ユーザ区分で何を選択したら良いかわかりません。

発注者:
公共工事発注者(国や都道府県・市区町村など公共機関)

排出事業者:
公共機関から建設工事・解体工事を受注する施工者(請負業者)

処理業者:
廃棄物処理法に規定する産業廃棄物処理業者・特別管理産業廃棄物処理業者の処理施設(土質改良プラント、最終処分場、再資源化施設を含む)


▲TOP



申請書を印刷してみたら、間違っているところがあったのですが。

申請書の再作成をお願いします。誤りがあった申請書は破棄してください。

▲TOP



申請書を印刷してみると、複数枚出てきたのですが。

複数枚にわたっても結構です。そのままご利用ください。

▲TOP



申し込みをしてから、システムが使えるようになるまでどれぐらいかかりますか?

お住まいの地域にもよりますが、1週間から10日を目処に考えて下さい。

▲TOP



請求書をFAXやメールで送って欲しいのですが。

郵送でのみの対応のため、FAXやメールでの通知は出来かねます。

▲TOP



副産物システムを利用しています。発生土システムも使用したいのですが。

サービス追加の申請はこちらをご確認ください。

▲TOP