HOME【副産物・発生土システム】H30センサス等に伴う改良内容について
【副産物・発生土システム】H30センサス等に伴う改良内容について

 平成30年度建設副産物実態調査(H30センサス)の改定等に伴い、以下の通りCOBRIS等の改良を行いました。

【建設副産物情報交換システム(COBRIS)】


公開日 改良内容 詳細
05月01日
  【改良項目一覧】
  • 工事概要において、「法人番号」の項目を追加
  • 工事概要において、「震災関連」欄の削除
  • 建設資材利用・建設副産物搬出において、利用量の有効桁数の変更
    ※入力可能最小値が「0.1」から「0.001」へ変更
  • 建設資材利用・建設副産物搬出において、「塩化ビニル管・継手」の単位を変更
  • 建設資材利用において、「アスファルト混合物」の品目名称を変更
  • 建設資材利用において、建設資材の小分類コード・再生資材名称コードの変更
  • 建設副産物搬出において、建設廃棄物・建設発生土の搬出先種類の変更
  • 建設副産物搬出において、建設発生土の再生資源利用促進率を有効利用率へ変更
  • 提出様式(再生資源利用[促進]計画書及び実施書)の変更
  • 発注機関コード及び住所コードを平成29年4月1日時点の機関名、住所に更新
詳細

  【各種マニュアル】
  • 操作マニュアルの改定
  • 操作マニュアル[簡易版]の改定
詳細

  【チェックリスト解説書】
  • チェックリスト解説書の改定
詳細

  【各種コード表】
  • 住所コード表の改定
  • 発注機関コード表の改定
  • 工事概要コード表の改定
  • 資材搬入コード表の改定
  • 発生搬出コード表の改定
詳細
 

【建設発生土情報交換システム】


公開日 改良内容 詳細
05月01日
  【改良項目一覧】
  • 発注機関コード及び住所コードを平成29年4月1日時点の機関名、住所に更新
詳細




PDF形式のファイルをご覧いただくためには、「Adobe Adobe Reader(無料)」がインストールされている必要があります。
(下の「Get Adobe Reader」ボタンをクリックするとダウンロードできます。)


*Adobe、Acrobat ReaderはAdobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の商標です。