新デジタルIDのインポート(Netscape)


《Netscapeの設定方法》

●旧デジタルID削除の説明

Netscapeのツールバー上に位置する「セキュリティ情報を表示」ボタン を押下します。又は、メニューバーの[Communicator(C)]→[ツール(T)]→[セキュリティ(S)]を押下します。



下記画面、「あなたの証明書:」欄の中で削除したい証明書(デジタルID)を押下します。押下し選択されると色が反転しますので、その状態で[削除]ボタンを押下します。



削除画面が表示されますので[OK]ボタンを押下します。注意:[OK]ボタンを押下しますと削除されます。



削除後、「あなたの証明書:」欄に削除対象のデジタルIDが表示されてなかったら削除は正常に完了です。




●新デジタルIDインポートの説明

Netscapeのツールバー上に位置する「セキュリティ情報を表示」ボタン を押下します。又は、メニューバーの[Communicator(C)]→[ツール(T)]→[セキュリティ(S)]を押下します。



「セキュリティ情報」を表示するウィンドウが表示されますので、以下のように 「本人」を押下してください。



「本人の証明書」欄の「証明書をインポート」ボタンを押下して下さい。 以下のようなダイアログが表示されますので、 Netscape CommunicatorのDBパスワードを入力します。 ※設定したユーザのみ表示されます。



下図のようなダイアログが表示されますので、お送りした証明書ファイルの場所を指定して下さい。場所を指定後、証明書ファイル(代表者氏名.p12)を選択し[開く(O)]ボタンを 押下して下さい。



『パスワード』の入力画面が表示されますので、メールの下のほう、もしくはフロッピーディスク左下に記載されているパスワード を入力して『次へ』ボタンをクリックします。 (メール受け取りの方でパスワードの記載箇所が分からない方はこちら)



下図のように表示されれば、証明書のインポートは成功です。




トップへ

メール内容説明
メール題名:H14_デジタルID更新のお願い
下図の赤丸の部分がインポートパスワードになります。(送付メールの本文最下部)