公共工事土量調査に伴う建設発生土情報交換システムの変更内容



平成16年2月6日(金)までに、平成16年度予定工事を登録された方へ


平成16年2月6日(金)までに、平成16年度予定工事を登録された方 項目追加および、任意項目から必須入力項目への変更に伴い、以下の作業をお願い致します。

発注機関 工事を発注した機関を選択してください。
工事種類 任意項目から必須入力(必ず入力)項目への変更に伴い、工事種類を選択してください。既に選択されている方は必要ございません。
搬入(利用)用途 任意項目から必須入力(必ず入力)項目への変更に伴い、搬出入区分で「搬入」を選択した方は、搬入(利用)用途を選択してください。既に選択されている方は必要ございません。




▼予定情報   ▼実績情報


「予定情報」が変更になります。詳しくは、以下の各説明を参照してください。また、「発注後情報」「完了情報」「実績情報」も同じく変更されます。


発注機関 ※必須入力
 項目を新たに追加します。登録工事の発注機関は、「発注機関選択」ボタンを押下した後に表示される一覧の
 中から選択します。


電話番号
 必須入力(必ず入力)から任意入力に変更します。


FAX番号
 必須入力(必ず入力)から任意入力に変更します。
 FAX番号を未入力にした場合、「督促関係」「調整情報関係通知」のFAXを送信しません。


情報ランク
 選択内容(プルダウンで選択する内容)を変更します。

変更前 変更後(赤文字のみ変更)
選択内容 選択内容
詳細設計前の情報 想定数量の情報 ※1
詳細設計完了の情報 計画数量の情報 ※1
実績入力済 実績情報 ※2

 ※1:予定情報において選択する項目です。
 ※2:実績情報において固定表示される項目です。


工事種類
 任意入力から必須入力(必ず入力)に変更します。
※なお、登録済の工事情報において、「工事種類」が未入力の場合は、情報更新の際にエラーメッセージを表
 示しますので必ず入力してください。


仮置き場(ストックヤード)の有無
 項目名が変更されます。
・(変更前)「仮置き場の有無」 → (変更後)「仮置き場(ストックヤード)の有無」


土質区分
 選択内容(プルダウンで選択する内容)を変更します。

変更前 変更後(赤文字のみ変更)
選択内容 選択内容 説明
第1種発生土 第1種建設発生土 砂、礫など
第2種発生土 第2種建設発生土 砂質土、礫質土など
第3種発生土 第3種建設発生土 通常の施工性が確保される粘性土など
第4種発生土 第4種建設発生土 粘性土など
泥土 泥土(建設汚泥を除く)  
その他 不明・未定  


土質情報
 項目名を変更します。
・(変更前)「土質名称」 → (変更後)「土質情報」


指定処分の有無 ※予定情報:任意入力 実績情報:必須入力
 項目を新たに追加します。選択内容(プルダウンで選択する内容)は次のとおりです。

選択内容 説明
指定処分(A) 発注時に指定されたもの
指定処分(B) 発注時には指定されていないが、発注後に設計変更し指定処分とされたもの
自由処分


工事間利用の決定状況
 項目名と選択方法および内容を変更します。「選択」ボタンを押下した後に表示される一覧の中から選択しま
 す。
・(変更前)「搬出入先の確保状況」 → (変更後)「工事間利用の決定状況」

変更前 変更後(赤文字のみ変更)
選択内容 選択内容 説明
未定 利用調整未実施 再利用工事未定の建設発生土ストックヤードと土質改良プラントを含む
調整中 工事間利用調整中 工事間利用が調整中のとき
決定 工事間利用決定 再利用工事決定の建設発生土ストックヤードと土質改良プラントを含む


搬入(利用)用途 ※必須入力
 項目名が変更されます。また、搬出入区分で「搬入」を選択した場合、任意入力としていたのを必
 須入力(必ず入力)に変更します。
・(変更前)「搬入用途」 → (変更後)「搬入(利用)用途」








「実績情報」が変更になります。詳しくは、以下の各説明を参照してください。なお、「予定情報」で説明した内容については説明を省略します。


請負金額 ※必須入力
 今回新たに実績情報の項目に追加します。
 請負金額(税込)の実績を入力します。


最終的な搬出先・搬出元 ※必須入力
 今回新たに実績情報の項目に追加されます。選択内容(プルダウンで表示される選択内容)は次のとおりで
 す。

工事間利用の有無 搬出入区分 選択内容
工事間利用実現 搬出 他の工事現場(内陸:公共、民間を含む)
土質改良プラント(再利用工事が決まっている場合)
建設発生土ストックヤード(再利用工事が決まっている場合)
有償売却
海面埋立事業(海岸、海浜事業含む)
その他
搬入 他の工事現場(陸上)
他の工事現場(海上)
土質改良プラント
建設発生土ストックヤード
その他
工事間利用実現せず 搬出 現場内利用
土質改良プラント(再利用工事未定の場合)
建設発生土ストックヤード(再利用工事未定の場合)
海面処分場
内陸受入地
その他
搬入 現場内利用
新材利用
その他


例) [搬出入区分]が「搬出」で、かつ[工事間利用の有無]が「工事間利用実現せず」を選択したとき、選択内容(プルダウンで表示される選択内容)は、「現場内利用」「土質改良プラント(再利用工事未定の場合)」「建設発生土ストックヤード(再利用工事未定の場合)」「海面処分場」「内陸受入地」「その他」となりますので、この中から選択します。


工事間利用が実現しなかった理由
 項目の選択内容(プルダウンで選択する内容)を変更します。

変更前 変更後(赤文字のみ変更)
選択内容 選択内容
土工期が一致する相手工事が無かった 土工期が一致する相手工事が無かった
土質が一致する相手工事が無かった 土質が一致する相手工事が無かった
50km圏内に相手工事がなかった 50km圏内に相手工事がなかった
夜間工事のため、相手工事がなかった 夜間工事のため、相手工事がなかった
その他の理由 その他